2018年5月23日水曜日

【リトルカブ】ヘルメット(YJ-14)のシールドをスモークに交換


私が使っているヘルメットはYAMAHAYJ-14 というものなのですが、購入して早い時期に落としてシールドの前中央部に割と大きめの傷が付いてしまいました。



そこで、シールドの交換を考えていたのですが、純正品ではクリアのものしかなく、スモークを探していた自分として諦めきれずにそのまま使っていました。

しかし、webでいろいろ探しているうちにYAMAHAのこのヘルメットはHJCのOEMで、HJCのこのシールドはYJ-14で使えるらしいと言うことを知りました。



Amazonのレビューに「使えました」という文字を確認できましたが、シールドだけで5,000円オーバーですから、(もし装着できなかったら‥‥)と考えるとなかなか注文できませんでした。

しかし、日差しのキツイ日が続くようになったので、先日、意を決して注文してみました。

届いた商品を恐る恐るつけてみましたが、そんな心配は全く必要なく、完全に純正品と同じ感じで装着することができました。

ということで、私と同じヘルメットを使用している人でスモークのシールドを探している人は、これが候補となると思います。



■今日は終日雨予報でしたが、今のところまだ雨は降っていません。

2018年5月22日火曜日

【気になるサイト】少年ジジイ:「遊ばなくなるから歳をとるのだ」←同感


つい最近知ったばかりなのですが「少年ジジイ」と言う名のこのサイトが気になります。そしてやたら役に立っています。

少年ジジイ

ブログタイトルすぐ下にある

歳を取ったから遊ばなくなったではなく、遊ばないから歳をとるのだ。

これを見て(本当にそうだなあ。名言!)と感心しました。

年齢は私より上でこんなにパワフルな様子に刺激を受けないはずはありません。

■明日が雨のようなので、かなりがっかり。


2018年5月21日月曜日

【デイキャンプ】アウトドアワゴン、ワゴン用テーブル、タープ、コンビニフック


昨日は、リトルカブではなく、ハスラーデイキャンプに行って来ました。

20180520085842

ハスラーの後部座席に荷物を積み込みます。リトルカブではないのでコールマンのアウトドアワゴンも積みました。先日購入したタープ、別に買ったポール2本、折りたたみ椅子が2脚などです。

IMG_8426

コールマンのこの赤いアウトドアワゴンは本当にどこででもかぶりますね。昨日も他に3グループが同じものを使っていました。これがあるのと無いのとでは現地での機動性は大きく変わります。

IMG_8427

タープ設営の場所を決め、荷物を下ろして準備をします。

IMG_8449

タープ設営完了。今回は手前に別に買ったポールを2本追加しました。これによって開放感が高まり、さらに快適になりました。今後は、このスタイルが基本となるはずです。

購入したポールは、DODのタープポール 2本セットです。2本セットで1,024円と非常にリーズナブルな価格です。使ってみて(これで十分)と感じました。ただ、付属していたペグはおまけ程度、そしてロープについていたロープストッパーは使い物になりませんでした。これは買い替えが必要です。

20180520103241

今回初めての使用となるアウトドアワゴン専用のテーブルです。荷物を運んで来たワゴンがそのままテーブルになるのは便利です。テーブルトップの中央がやや下がり気味になってしまうのは残念ですが、その欠点を十分に補う働きをしてくれます。テーブルとしての高さもちょうど良い感じでした。(自作できそうかな)という気もしますが、このテーブルも収納できる収納バッグも付いて約3,000円ですから購入する価値はあると思います。

20180520103209

これも今回初めて使ってみたコンビニハンガー。スピーカーをぶら下げていますが、レジ袋などをかけてゴミ箱として使うのが本来の使い方のようです。しかし、工夫次第で色々な使い方ができそうです。洗濯バサミのようにワンタッチでポールに固定できます。

20180520122525

少し離れたところから見た様子。

良い感じではないでしょうか。タープはやっぱり役に立ちますね。

今回は妻と二人でしたが、近いうちに娘と孫も連れていきたいと思います。

静かに過ごす楽しいひと時でした。熟年のデイキャンプ、(^^;;

       

■今週もやるべきことを淡々と。週末を目指してがんばります。


2018年5月20日日曜日

【リトルカブ】iPhone Xのロック画面を変更


iPhone Xのロック画面の画像をリトルカブに変更しました。

20180519180228

ロック画面は、毎日何回も目にする画面なので簡単には変えないのですが、今回のこのリトルカブのものは秋までは使うつもりです、(^.^)

気に入っています。

■今日は昨日ほどの強風ではないようです。ほっとしました。

2018年5月18日金曜日

【考える】自分の人生の終盤


同世代が亡くなることは本当に辛いです。

昨日、昼頃西城秀樹が亡くなったというニュースを知りとても驚きました。

脳梗塞を二度発症し、リハビリをしながら芸能活動をしていたことはもちろん知っていましたが、それにしてもあまりにも突然の死で言葉が出ませんでした。

63歳ということで同学年かと思っていましたが、改めて調べてみると1955年4月13日生まれでしたので私の方が学年は一つ上でした。

私も10年前に脳梗塞の症状を経験していますので他人事ではありません。

私の場合は後遺症となるものは一つも無く、普段は全く普通に生活していますが、でも、意識下では「死」は常に自分のすぐ近くにあります。

今回のことで、私には「いつかやろう」「時期が来たらやろう」は通用しないということを改めて感じました。


2018年5月17日木曜日

【リトルカブ】ヘキサライトⅡを張ってみた。ポールの重さについても再考


コールマン タープ ヘキサライトⅡ を実際に張って来ました。そして、心配していたこのタープのポールの重さについても再考しました。

やって来たのは木曽川緑地公園。(Google Mapsで調べておいた場所には「まむしがでます」の看板があったために、この後すぐに場所は変更しました)

RVボックスの上に積んでいるのがコールマン タープ ヘキサライトⅡ です。

20180516103622

横幅43cmの良さがここに現れています。正確に言えばロープペグRVボックスの中に入れてあるのでコールマン タープ ヘキサライトⅡ の本来の体積はもう少しあります。本当は、重いポールRVボックスの中に入れられると良かったのですが、残念ながら斜めにしても入りませんでした。でも、横方向には全くはみ出していないので、リトルカブで運ぶのには最適なサイズ感です。

20180516103632

まむしが怖かったので、場所を5分くらい南の位置に移動しました。

20180516105214

実際に張ってみます。

事前のイメージトレーニングは十分してあったので大丈夫、と自信を持って張っていきました。

20180516111133

作業時間は慎重にやっていったので20分強ほどだったと思いますが、次回は15分を切ることは可能だと思いました。一人でなかったら10分でも行けると思います。

20180516112203

思った以上に簡単に張ることができました。

・Amazonのレビューで酷評されていたプラペグは、この場所に関しては全く問題なし。
・6節継のスチール製のポールに関しては、太さも十分(重いはず)でガッチリしていて(これで良いんじゃないかな)と評価し直しました。


20180516112951

相変わらず「のり弁当」であることが情けないですが、のり弁当のコストパフォーマンスは最高です。

20180516114023

そして、今回はこれを持って来ました。

20180516115302

クラシックを聴きながらのり弁当食べたり、コーヒーを飲んだり。平日なので他に人がいなかったこともあり、音楽も存分に楽しむことができました。

20180516115635

その位置からリトルカブを眺めるとこんな感じです。

私に新しい楽しみを与えてくれたリトルカブに感謝。

20180516115641

リトルカブ側から見るとこんな感じです。

さて、昨日「このタープを使っていくにはポールの重さに覚悟を決める必要あり」と書きましたが、

・プラペグとロープをキャリングバックから別にしたことによる見かけ上の重量削減(実際にカブに載せる総重量は変わらない)←意外にこのことで自分を騙せた、(^^;;
・ポールを組んだ時のガッチリした安心感

この二つのことによって、私は素直にこのタープをリトルカブで使うことを受け入れることができました。すぐにでもアルミポールに変えたいと思っていましたが、このまま使うことにします、(^.^)

良いタープだと思いました。

■今日も雨は降らない予報なのでリトルカブで出勤。

2018年5月16日水曜日

【リトルカブ】このタープのポールの重さには覚悟が必要:コールマン ヘキサライトⅡ


注文していたコールマン タープ ヘキサライトⅡ が到着。

コンパクトに収納できるサイズは自分の要望にぴったりでしたが、重さに関しては想像以上でした、(>_<)

Amazonのこのレビューの通りでした。

組立もシンプルでイージーですが、ポールの重さが気になりました。 6節のスチールパイプはバイクにとってはずっしりと重いです。このポールがアルミの軽量版で選択肢があれば完璧な商品だと思います。

分かっていて購入したのですが、実際に手に取ってみると(重いな、これ)でした。もちろん、このまま使いますが、重さが我慢できなくなったらアルミポールに買い換えるかもしれません。(しかし、そうなると今度は長さの問題が出てくるし…)

とりあえず開封レビュー

キャリングバックに入っています。

20180515151619

取説と本体一式。

20180515151700

左の小さい方の袋がロープとプラベグ。右が6節継のポール。

20180515151731

このプラペグとハンマーは酷評されています。

20180515151823

そしてこれがずしりと重いスチール製のポールです。

20180515152008

収納した時のコンパクト感はバッチリなんですけどね。

車で移動するのなら収納スペースも取らないし、これで問題ないのでしょうけど、(リトルカブだとどうかな?)というのが正直な感想でした。

今日、外に持って出て、実際に張ってみます。

■いろいろやっているのは楽しいです。

2018年5月15日火曜日

【リトルカブ】結局購入したのはこのタープ


リトルカブ幅73cmワンタッチテントを積んでその幅感覚を確かめてみました。

積載場所はシートすぐ後ろとボックスの間のスペース。

20180514105345
ここが最適かと思いましたが、この位置にすると乗車姿勢が窮屈になります。

しかし、積んだワンタッチテントに異状があればすぐに分かるという利点もあります

20180514105351

後ろから見るとこれだけはみ出しています。ちょうどハンドル幅くらいなので、ギリギリ許容範囲かなという感じです。


20180514105402


この状態で1時間ほど走ってみた結果

70cmより長いものをリトルカブに積むのはやっぱりストレスが大きいな

という結論に達しました。

ということで散々迷いましたが、私が購入すべきタープは、昨日「現在の最有力候補」と書いた43cmに収納できる

2018-05-14_06-06-34_AM
コールマン タープ ヘキサライト2 2000028618



これになりました。6段継スチールポールの重さが気になりますが、現段階ではそのサイズを最優先させました。

すでに発注済みで本日到着予定です。

■昨日は、ワンタッチテントでデイキャンプをと思いましたが恐ろしいくらいの強風だったために、結局、昼前には帰ってきました。強風下の堤防沿いをリトルカブで走るのはリスクが大きすぎます。

2018年5月14日月曜日

【リトルカブ】タープで悩む:収納時の幅は重要な要素?


現在の私の手持ち(ワンタッチテントですがタープとしても使用可能)はこれなんですけど

【おすすめ】例の(詐欺)ワンタッチテントの正規品:これはなかなか良いと思う

今朝、これをリトルカブに積めるかと思って長さを測ってみたら73cmありました。重量は3.5kg

重さはともかく(幅73cmはどうかなーと)思い、昨日書いたのクロスポールのタイプのタープを確認してみたら「収納時の幅74cm」でした。幅70cmオーバーというのは結構なサイズなんですね。

そこで急浮上して来たのがこれです。

【現在の最有力候補】

2018-05-14_06-06-34_AM
コールマン タープ ヘキサライト2 2000028618



これの最大の特徴が6本継ポールによって収納サイズが「43cm」になることです。74cm43cmの違いは大きいですねえ。

2018-05-14_06-04-55_AM

ということでまだまだ迷っています。

とりあえず、今日、幅73cmのワンタッチテントを後ろに乗せて走ってみます。

■今日は暑い!予想した以上に暑くてちょっとテンションが下がり気味。

2018年5月13日日曜日

【リトルカブ】タープを買おうと迷い中


リトルカブで出かけることが増えて来たのでタープを買おうという気持ちになっています。

現在、迷っているのがコールマンクロスポールタイプのものと、それ以外のヘキサゴンタイプのタープ。

【第一希望】

B017ABGNUW





B01ACTLOQ2




クロスポールのものは立てやすそうですね。

【第二希望】

B000BVTSBK



こちらは一般的なヘキサゴンタープです。

気になるのは重量ですが、クロスポールタイプは重量が7.6kgと5.9kg。

一方キャンパーズコレクションのものは3.9kg。ポール2本分違うのでこの重量差は当然です。

クロスポール方式だと高さ調節もある程度は可能なようなので、その方が良いのかなという気持ちがします。

いずれにせよまだ迷っている最中です。4,000円程度のものもあるのでそれにしてしまうかもしれません、(^^;;

■今日は本降り。でも、この雨の中をこれから出ていかなければなりません。あー、憂鬱。

2018年5月12日土曜日

【リトルカブ】ウィンドシールドのステーを補修


約1ヶ月前にリトルカブウィンドシールドを取り付けましたが、その後ずっと気になっていた部分があります。

【リトルカブ】風防を取り付けてみた


それがこの部分です。

20180512052124

ステーの末端部分がこの状態でした。

(そんなことはあっては困るのですが)ハンドルグリップを握ったまま転倒した場合を想像した時に、どう考えてもこの部分で手の甲をざっくりいきそうで不安を感じていました。もちろん、グローブはしていますがそれでも不安があることには間違いありません。

そこで、昨日、熟考の末こうしてみました。

20180512052157

ビニールテープを巻き、その上からゴムキャップをはめ込みました。

経費は

46円×2   92円(税込)

でした。ビニールテープを巻いたのはぴったりサイズのものがなかったためです。所要時間は5分弱でした。もう一度やるのなら1分強でもできるような作業です。無駄な主張も無く、元々そうなっていたかのような感じに仕上がりました。

これで大きな安心を得ることができました、(^.^)

このウィンドシールド、格安でしたが、今の所不具合は出ていません。

■今日は土曜日ですが出勤です。ちょっと悲しいですが、月曜日が代休になるのでそのことを考えるとちょっぴりうれしい気もします。


2018年5月11日金曜日

【マンホール】岐阜県山県市


久々のマンホールのふたです。

20180430121128

先日、伊自良湖に行った時に採集したもの。

【GW3日目】リトルカブで伊自良湖に行く

元気モリモリ天湖森

天湖森」は「てんこ盛り」とかけてあると思うのですが、調べてみるとヒットするのは富山県割山森林公園天湖森です。山県市には無いようですが、代わりにあるのが

てんこもり伊自良 | 岐阜・山県の野菜直売所とレストラン

この「てんこもり」と「天湖森」の関係を調べてみましたが分かりませんでした。

真ん中のキャラは「ナッチョルくん

ナッチョルくん
 「ナッチョルくん」は、「伊自良湖に現れる愛嬌たっぷりの柿の怪(快)獣です。
(柿は、伊自良地域の特産である干し柿(伊自良大実)をモチーフとしています。)
 「ナッチョルくん」の名称は、岐阜の方言で「柿がなっちょる(柿がなる)」と英語で自然の「ナチュラル」の双方から名づけられました。
 平成23年4月から「山県市観光協会」の観光大使に任命され、各種イベントで観光PRを行っています。
カラー蓋を見てみたいですね。

■今日も良い天気のようです。もちろん、リトルカブで出勤。先日組み込んだヘルメットスピーカーが良い仕事をしてくれています。

2018年5月9日水曜日

【リトルカブ】二段階右折と二段階右折(禁止)


原付に乗っていて一番悩まされるのが二段階右折、そして二段階右折禁止(小回り)だと思います。

nidannkai

信号がないところでは「小回り」なので問題ない(迷わない)のですが、問題は信号がある場合です。

2車線までは小回り、3車線以上の場合は二段階右折となると思います。

しかし、問題は二段階右折をするつもりでいた時にいきなり出くわす「二段階右折禁止(小回り)」の標識です。

理由があっての二段階右折禁止だということは理解できるのですが、初めての道でこの標識に気が付いた時にはほとんど「手遅れ」で、その段階から右の車線に出て行くことはほとんど不可能(というかものすごく危険)です。

ということで、私の場合にはそうなってしまった時にはその信号は直進して、その後「左折→左折→左折」で望む道に再合流するようにしています。

この辺りは、原付時速30km制限をせめて40kmにしてもらえるともっと安全に車線変更することができるのですが、現状では私のような方法が最も安全かもしれません。

小回りで右折する2車線の場合でも、左から右の車線に移るときに時速30kmだとヒヤヒヤしますね。

この辺りのことは多くの原付を運転している人たちも同じような気持ちだと思います。



私の場合は、まだこういう動画を見て時々復習しておくことが必要です。

■雨は上がったのですが、曇り空のまま。ちょっと残念。

2018年5月8日火曜日

【世界卓球】「無理と思ったら無理」


先日の世界卓球の決勝戦で中国選手から絶体絶命のピンチから逆転勝利をものにした伊藤美誠選手。

伊藤美誠 - Wikipedia

彼女のことが日経新聞5月7日の夕刊の記事にありましたが、その中で彼女が語っていた言葉がこれ

「無理と思ったら無理」

彼女の心臓の強さにはこれまでも感心して来ましたが、こういう考え方、感じ方がその根底にあるのだなと思いました。

(それは無理)

と心の中で思った瞬間から「あきらめ」や「言い訳」がスタートするのかも。自分はどうだろうと振り返りました。

若い人たちの中には

「無理!」

と最初からはっきり言う人がいますが、そう言う人たちは彼女の

「無理と思ったら無理」

をどのような気持ちで聞くのでしょうか。

※その「無理!」というのは「嫌だ」「やりたくない!」という意味合いなのかもしれませんけど

■雨が上がっています。(リトルカブに乗れるなー)という嬉しさが込み上げて来ます。本当に夢中なんだな。


2018年5月7日月曜日

【リトルカブ】原付の時速30kmについて思うこと


リトルカブ(原付)に乗っていて感じる壁といえば

・時速30kmの制限
・二段階右折

この二つがあると思います。

今日は、このうちの時速30km制限について感じたことを書いてみることにします。

 現実的ではないのでは? 

私は、基本的には時速30km制限は守っています。

しかし、下り坂があったり、流れを乱さないようにしようと意識したりすると、時速30kmを越している時があります。そんな時には速度警告ランプが赤く点灯するので、速度超過が分かるような仕組みになっていますよね。

リトルカブに乗るようになってから、私はこの警告ランプが点くのが嫌で、本当に「厳守」というスタンスで乗っていました。

当然、私のリトルカブが車両の流れに影響するわけで、ほとんどの車が追い越しをして行きます。

私は、頻繁にサイドミラーを確認して、自分の後ろの車が追い越しをしたがっているのかどうかを確かめます。そんな気配がある場合には左に寄って道をあけるようにしていますが、道路の左側の白いラインでハンドルを取られそうになったことが何回もありました。

道路の左端というのは、実はけっこう荒れていて、ここを走るのは場合によっては危険でさえあります。片側が2車線あるような道路ではまだ良いのですが、片側が1車線の道路の場合、路肩近くが荒れていて、さらに車線が狭いという悪条件が重なると、私は左端に寄れない、後ろの車はフタをされた感じとなり時速30kmで列ができてしまうという結果になります。

結局、反対車線に車がいなくなったのを見計らって後方の車が追い抜いて行くわけですが、その際に(チッ)と舌打ちして追い越して行くであろう姿は容易に想像できます。

これが時速40kmになるだけでかなり違うと思うんですよね。

私と同じ原付でも、私の横をすいーっと追い抜いて行く場合もあり、明らかに時速40km以上は出ていると思いますが、でも、その方が車の流れを妨げていないという感じはします。

これは単なる推測なのですが、ひょっとしたら多くの原付のドライバーは暗黙の了解で時速40kmくらいを目安として運転しているのかもしれませんね。(これは普通の車でもその道路の制限時速で走っていると流れを妨げてしまうのと同じかも)

私は、定められている以上時速30km制限は守っていこうと思いますが、道路を共有している他の皆さんの邪魔になりたくないので、できることなら法律の方が制限時速を40kmに緩和してもらえないかなと強く思うのです。

普通免許で乗れるバイクを125ccまでにするという噂も出ていますが、それよりも(というか同時に)制限時速をもう少し緩和してもらえないかな。時速30km制限は現実的ではないと思います。

■明日も雨かと思っていたら、どうやら明日の朝には上がっているようですね。嬉しいです。

2018年5月6日日曜日

【リトルカブ】イケア長久手店に行く(往復で64km)


GW最終日はリトルカブイケア長久手店に行って来ました。自宅から片道32km。1時間30分強の距離でした。

到着時刻は9時20分ごろ。駐輪場はゆとりがありますが、1階ビストロはすでに人が溢れていました。

20180506092503

遅れを取らないようにすぐに列に並び、ホットドッグとコーヒー(ドリンク飲み放題)で130円のチケットを購入しました。安い!

20180506114144

席をやっと確保して落ち着いたところです。当然、相席。

これで130円ですが、本当にその値段で良いのかと目を疑ってしまいます。

20180506093214

ホットドッグセットを食べた後トイレに行き、2階のレストランの場所を確認しました。

この時点で9時45分くらいなのですが、11時を回れば人でごった返すことは明らかですから、お腹はいっぱいなのですが続けて昼食にすることにしました、(^^;;

20180506094625

野菜カレーソーセージ合計519円(税込)でした。この野菜たっぷりカレーはコストパフォーマンス最高。味も合格。リピート間違いなしです。

20180506095209


レストランの席数は十分(この写真の3倍近くある)ですが、混雑時にはそれでも席の確保に一苦労しそうです。

20180506095214

食べ終わった食器はトレイごとベルトコンベアに乗せればOKです。分別する必要もありません。

20180506103526

11時過ぎには、館内放送で

「ただいまレストランが大変混み合っております…」

というアナウンスが繰り返し流されていました。

ぐるっと館内を周り、出口レジ近くにやってきました。

ここは商品ピックアップエリアと名付けられた場所です。

20180506112402

商品の清算を済ませ、もう一度1階のビストロソフトクリーム(50円)で締めました。量は少なめですが、個人的にはこれくらいで適量です。

20180506114355

さて、購入して来たものはこれだけです。レストランの体験が主目的でしたが、せっかく行ったのだからと、いくつか買ってみました。

20180506141717

1) DIMPA 299円   多目的収納袋ですが、ブロンプトンがぴったり入ります。
2) タオル2枚セット 199円
3) ペン立て4個セット 399円
4) アルカリ単四電池10個 159円
5) 時計/温度計/アラーム/タイマー機能があるクロッキスという時計 299円 置く向きによって表示が変わります。

合計で1,400円ほどでした。

IKEA初体験でしたが、ビストロレストランだけのために行くのも十分アリと思いました。

往復で3時間強リトルカブでの走行も十分楽しめました。前日、ヘルメットにスピーカーBluetoothレシーバーを装着したことによってナビ音声案内も明確に確認できるようになりましたし、音楽を聴きながらの走行もできるようになったので、本当に快適でした。

リトルカブでの走行で他の車のじゃまにならないようにふるまうのにも慣れて来ました。

月・火と雨が降るのが残念でなりません。毎日乗りたいです。今、まさに「リトルカブに夢中」という感じです。

■今年のGWはとても充実していました。明日から仕事が再開しますがへっちゃらです。


このブログを検索

注目の投稿

【お知らせ】「ミルメークを究める」引越し完了!ぜひご覧ください!

「 8月10日 までに完了します」と宣言した以上、きっちりとやり遂げるのがオトコですから、今朝も通常のエントリー更新もせずサイトの引越し作業に追われていました。 それで、なんとか完成したのがこちらです。 ミルメークを究める Classic これを機に トップページ ...

ピックアップ

お気に入りの商品

XtremeMac 軽量スポーツアームバンド :ランニングだけでなく自転車に乗るときにもこれがあると重宝します!

B009A4AQJC

キャットアイ(CAT EYE) VELO WIRELESS+ サイクルコンピュータ CC-VT210W:コスパ最高のサイコンがこれ

B003DVVCAU

(キャノンデール)Cannondale 1G402 クラシック グローブ

B0047CPROQ

[正規品]【BM WORKS】 SLIM3 《自転車用 スマートフォン ホルダー》 マルチケース

B00962353C

MINOURA(ミノウラ) アクセサリーホルダー [SGS-300S] φ22-29mm対応 バー幅100mm シルバー:上のマルチケースをBromptonに取り付けるにはこれが必要です

B003AI5YPK

APIS レトロレーシングサイクリングキャップ JOLL J

B003PDN5RY

Anker 40W 5ポート USB急速充電器 ACアダプタ PowerIQ搭載 最強の充電器

B00IDTILEW

フィリップス 【トラベルにも最適(乾電池式)】ポータブルシェーバー PQ208

B00EPT5ZNE

テーブルタップボックス L ブラック 4832BK:コンセントまわりの整理整頓

B005ZZ9P74

Highend berry 【 iPhone 5 / 5s 】 牛本革 手帳 型 鏡 付き アイフォン レザー ケース スノーホワイト:妻愛用のケース。このケースは本当におすすめ。4色展開。

B00D1L05HS

TIMBUK2 シャグバッグ M:これに入れればiPhone5sがどんなベルトにも装着可能に!役に立ちます!

B00BTQ48XO

CANSAY NUboard A4判:工夫次第で様々な使い道が!

B00A08IVT4

EUPA ミニグリル(家庭用) TSK-2131P

B00064LH66

Eye-Fi Mobi 8GB:デジカメとスマホの連携に

B00D41F9TO

Appを検索

ページビュー

Twitterから

こちらもどうぞ

ラベル

おすすめ (906) iPhone (675) 気になる (673) つぶやき (640) 物欲 (534) Mac (274) photo (267) web (253) iPad (217) BROMPTON (200) (144) ものすごく気になる (112) Amazon (109) iPod touch (103) ちょっと気になる (103) ためいき (96) 食べる (96) App Store (90) 旅行 (86) iPad2 (77) じいちゃん (77) iPhone4S (64) 散歩 (64) iOS (56) 自転車 (53) 健康 (52) iPhone5 (50) iPad mini (41) Pebble (35) 知らなかった (35) AUKEY (34) 観光 (34) TOLOT (30) movie (30) ブラーバ (30) お知らせ (29) リトルカブ (28) 懐かしい (28) iPhone6s (27) Twitter (26) Mac App Store (25) 覚え書き (25) ANKER (23) iPhone 5s (21) ハスラー (20) ルンバ (20) 文具 (20) Hulu (19) iPhone5s (19) Amazfit Bip (18) iOS5 (18) マンホール (18) GR DIGITAL3 (17) Withings (17) iPod nano (17) ノットほどき (17) 中国 (17) Kindle (16) トラブル (16) iOS6 (15) 写真 (15) 音楽 (15) 昭和 (14) 買い物 (14) 退職生活 (14) ちょっとだけ気になる (13) 読書 (13) Netflix (12) iLife'09 (12) vivofit2 (12) Apple TV (11) Fitbit (11) YouTube (11) イタリア (11) ブラーバジェット (11) 主夫力 (11) 子ども (11) Android (10) LiFE* with PhotoCinema (10) Nikon 1 J2 (10) みまもりケータイ (10) 料理 (10) Apple (9) OSX (9) iMac (9) オーストラリア (9) (9) Fit3 (8) Google (8) HDR (8) Huawei Mate 9 (8) Kindle Paperwhite (8) トルコ (8) 育児 (8) Bluetooth (7) GR DIGITAL (7) GR DIGITAL 3 (7) ScanSnap (7) Windows (7) お気に入り (7) タイムセール (7) ポタリング (7) 悩み (7) 植物、 (7) Aperture (6) Book (6) DIY (6) MobileMe (6) iOS7 (6) マイブーム (6) 北京 (6) 銭湯 (6) Apple Store (5) DBPowerEX5000 (5) Kaossilator (5) eBay (5) iPhone4 (5) iTunes Store (5) スペイン (5) セール (5) レビュー (5) 上海 (5) 何も知らない (5) 台湾 (5) 微速度撮影 (5) 無料 (5) 韓国 (5) Apple Wireless Keyboard (4) blogger (4) echo dot (4) iLife'11 (4) iPhone 5c (4) iPhone X (4) セミリタイア (4) ノット外し (4) ミニアンケート (4) 植物 (4) 消しゴム版画 (4) Evernote (3) Final Cut Express 4 (3) iBooks (3) iOS 7 (3) iPad、WiMAX (3) アンペルマン (3) スイス (3) フランス (3) リフォーム (3) 修理 (3) 注目 (3) Apple Watch (2) AppleTV(第4世代) (2) DIME (2) Eye-Fi Mobi (2) LINE (2) Livlis (2) MG6230 (2) Podcast (2) Q7 (2) TextExpander (2) WiMAX (2) iOS5.1 (2) iTunes (2) venova (2) サイン (2) ドイツ (2) フリーフォント (2) プライム (2) ミルメーク (2) モノフェローズ (2) 中欧旅行 (2) 切り絵 (2) 思い出話 (2) 路面電車 (2) iPad2  つぶやき (1) Dropbox (1) Firefox (1) Flickr (1) GarageBand (1) Google Maps (1) Minbox (1) Omoidri (1) Pogoplug (1) SZ-10 (1) SnapLite (1) Spotify (1) TAMRON SP AF60MM Di2 MACRO (1) Tumblr (1) Wiggle (1) egword universal2 (1) iBook (1) iCloud (1) iMovie (1) iOS8 (1) iPod (1) オランダ、ベルギー (1) オーストリア (1) キオク (1) ジャパンカップ (1) デイキャンプ (1) パノラマ (1) 歌う (1) 複合機 (1) 輪行 (1)

Blog Archive